ZaifでNEM/XEMを購入

   


 Zaifのアカウントを作成、アカウントに入金に戻る 

http://newcoin.jp/free/zaif_nem_menu02

 

続いていよいよ入金した日本円でNEM/XEMを購入します。

一番上のメニューの「取引」をクリックします。

 

001.gif

 

 

 

 

次に真ん中辺りのメニューでXEM/JPYを選択します。

ここでBTCやMONAコインを選ぶことも出来ます。

002.gif

 

 

XEM/JPYの取引状況が出てきます。

株取引などをやったことがない方は、最初これらの情報の見方が分からないかもしれませんが、

難しい情報はないためすぐに慣れると思います。

※下画像の「チャート」はまだzaifがXEM取引開始してすぐのスクリーンショットのためほとんど無意味です。どのように表示されていくかはBITCOINのチャートを参考にすると良いと思います。

004.gif

 

売気配値、買気配値を参考に購入したい価格、買いたい量を入力します。

 

これらは実際に操作してみながらのほうが分かりやすいと思うので、注文を

出さなくても一度操作してみることをオススメします。

また、とにかく長期保有してみたい場合はあまり短時間での値動きにこだわっても仕方ありませんが、

とりあえず小額の注文で仕組みに慣れてみましょう。

006.gif

買いたい量の「使用残高」で、アカウントの日本円残高から割合を指定して量を決めることも出来ます。

リミット売りに関しては別項で解説予定です。

 

1XEMの価格は気配値の数値をクリックで自動入力することも出来ます。

売気配値、買気配値はどのくらいの価格でどのくらいの量の買いたいという注文、売りたいという注文が入っているかの目安です。はじめは難しく考える必要はありません。

005.gif

例えば以下の部分、1XEMを1.135円で売りたい注文が167.7000、

1XEMを1.1102円で買いたい注文が91.0000入っているという目安になります。

つまり売気配値と買気配値の境目が現在価格に近いということになります。

010.gif

 

「買い注文」ボタンを押すと、注文が確定されます。

ただしこれですぐに購入が確定したわけではありません。メニューの注文一覧を見てみましょう。

一覧に残っている注文は、まだ約定、つまり取引が完了していません。たとえば安く購入しようと注文価格を安くしすぎると、約定せずに注文が残り続けることになります。

 

007.gif

 

 

009.gif

注文が完了すると、取引履歴に完了した注文が表示され、残高に残ります。

 

008.gif

 

これで日本円でXEMの購入完了です。